February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

2018年02月06日のつぶやき

03:55
RT @sakurai_umi_: 2月5日は笑顔の日です。 ふくまると一緒のおじさまはいつもにこにこです。 #笑顔の日 https://t.co/4ByswoynEv
19:52
楽器の先生から褒められた〜!そして「高度な話になりますが」と言われながら指導された弾き方で、理解は置いといて、言われた通りに素直に弾いてたら、力まずに弾けるようになって来た・:*+.\(( °ω° ))/.:+まだまだだけど!
19:56
あと、集中力はよく褒められる。

2018年02月05日のつぶやき

00:27
風呂上がりに鏡を見たら、映ってる自分が昔話の住人←浴衣に半纏を羽織って、長い黒髪を肩の下で緩く結わえている。
00:33
浴衣は、前身頃が二重になるから、夏も冬も腹が冷えないし、体を締め付けないし、背中が熱くなりすぎない。過ごしやすいー。好き。
19:21
RT @sachi_anzu: @sakurai_umi_ ふくまるが好き過ぎて羊毛フェルトでリアルなふくまるを作ってみました。 エキゾチックって可愛い? #おじさまと猫 #needlefelting https://t.co/mk3wdOqyEh
19:22
RT @sakurai_umi_: ふくまるの恵方巻き https://t.co/GT0mZRvfNO
23:11
明日、日帰り旅行に行くつもりでしたが、今夜雪が降っているようなので、明後日に変更します。少しでも暖かい方がいいので。

自由だ!と叫んだ退職当日

有給休暇を半日単位で取得可能な職場でした。

残り全ての有給消化の為、昼1時15分をもって勤務終了。

「時間になりましたので、失礼します!」

とスタスタ退勤。

 

いつもの通り階段で四階分を駆け降り、いつも通り帰りの通勤電車一駅分を歩きながら見上げた空は快晴だった。

いつもと違って各駅停車の鈍行に乗って、いつもと違う一駅手前で下車してずっと行けなかった平日の病院に向かう。

予定通り午後一の受付に間に合ったけれど、残念ながら目当ての科の診療は午前までだった。

調べてなかった。詰めが甘かった。

 

定期券は一週間前に切れた。

勿体無いので残り一駅分は歩いて帰ろう。

 

そこそこ広いこの通りには学校や幾つかのチェーン店と沢山の住宅が並ぶ。正午を回り、人も車もまばらな横断歩道で赤信号を待つ。脇を信号無視の自転車が二台通り過ぎた。

信号が青に変わり私は歩き出す。

通勤鞄には、職場で飲み切れなかった牛乳パックが入っていて重い。

鞄を反対の手に持ち替え、腕を上げ、背を伸ばす。

目の先の空は快晴。

人も車もまばらな住宅地で声を上げる。

 

「空が綺麗!」

2018年02月04日のつぶやき

14:31
RT @543life: 二十四節気「立春(りっしゅん)」2/4〜2/18頃 旧暦では、一年の始まりは立春からと考えられていました。 そのため、節分や八十八夜など、季節の節目の行事は立春を起点として定められています。春の始まりに自然とわくわくしますね(*'-'*)♪♪ #暦生…
22:58
アニメのコニーが愛おしすぎて、今年は豆まきなしです。「福はーうち!福はーうち!」 https://t.co/pW0fbMXo4O
23:01
RT @NekoShinobiashi: 《魔法使い》「片桐とやらに渡すのであろうな ?」 それはどうだろう? ? しかしその2月どこの…?ウッ… https://t.co/dTELkBl7XB
23:04
@sakurai_umi_ 高木ブーさんの雷様です!かわいい!
23:05
RT @sakurai_umi_: 節分遅刻にゃ https://t.co/o7CkJJWmBY

2018年02月03日のつぶやき

00:17
RT @sakurai_umi_: 【おじさまと猫の番外編です】 おじさまの限界 https://t.co/u8XzRWX9QU
00:20
@kakeru_utsugi 肩に乗るコニーに胸キュンです。コニーが一番好きです。
10:58
RT @NekoShinobiashi: ?? https://t.co/1UwrHKPT8y

2018年02月02日のつぶやき

23:27
唐突に、燃え尽き症候群一歩前@退職まで1日半 https://t.co/QlPhmDVeA7 #jugem_blog 最後に食事をしたいと笑顔で誘われた。この人は自分も原因と気付いていても、私に呪われているとは思ってないのだ。私… https://t.co/6qRJAm8jCX

唐突に、燃え尽き症候群一歩前@退職まで1日半

職場にいるのが苦痛で、今後生計が立てられるか不安で、自分だけの家が楽しみで、

最終出勤日を指折り数えて心待ちにしていたのに、

通常業務との平行で「ちゃんと終わらせられるのか」と焦っていた引き継ぎが気付いたら全て終わっていた。

本当に唐突に。

本当に唐突に何もする事がなくなった。


その途端、この10ヶ月間、全く感じなかった現職への執着心が湧き上がった。


同時に、何とも表現しがたい壮絶な喪失感が襲った。

視界がぼやけ、体の輪郭が分からなくなった。

目も見えて、ここに座っているのに。

耳もちゃんと聞こえているのに。

この場所に想いだけ残して、肉体は霧散して消えてしまったような気持ちになった。


時間にして恐らく数秒か、はたまた数分だったろう。

私はまたも唐突に思い至った。



これがかの有名な燃え尽き症候群か!!



原因に気が付くと回復が異常に早いのが取り柄。

一瞬にして、退職を決意するに至った怒りを思い出し、私は輪郭を取り戻した。

そして思考する能力も余裕も取り戻した。

だから、何故私が突然灰になったのか自分に問うた。そして結論に至った。


私は初めて「お前達に不当に奪われた」と実感したのだと。


この業界に未練はないと思っていた。

でもきっと感覚が麻痺していただけだったのだろう。

職場にいる間中、一時も気を緩められなかった。

努めて笑顔でいなければ、目を伏せていなければ、口汚く彼らに呪詛を吐いていたであろうほど、私は常に怒っていた。

勤務中、両手は仕事で塞がっている。

唯一、耳を塞ぐ事だけが出来ず、聞こえてくる恨めしい人間達の声に絶えずはらわたが煮えくり返っていた。

けれど、全ての仕事が手を離れた瞬間は、何も聞こえなかった。

紙の擦れる音、モーターの唸る音、キータッチの音。優しい微かな雑音以外。

誰も言葉を発しておらず電話も鳴らず。

無音の空間は唐突に、私に完全な自由を与え、心の中心にポツンと隠れていた本音が浮かびあがったのだろう。


今までいくつも職を変えてきて、後ろ髪を引かれた事は一度もなかった。

次の世界が楽しみで振り返りもしなかった。

そう。私は自分がやりたいことを考え、突き詰め、前にしか進んでこなかったから。

その結果「求めていたのはここだ!」と今の業界に行き着いたのだから。

怒りで忘れていたけれど。


この仕事は私にとって生き甲斐だった。

それを忘れるほど、同じ部の人間達を一時も許せなかったのだ、10ヶ月間ずっと。


だが、既に「かつての生き甲斐」なのだ。

負け惜しみなのかもしれない。諦めようと己にそう言い聞かせているだけなのかもしれない。

けれど私はもう10年後、ここにいる自分の姿を全く想像出来ないのだ。

ここはもう私の居場所ではないのだ、10ヶ月前のあの日から。

もうひとつの感情、喪失感はそれだった。


折しもこの日は私の後任の初出勤日だった。

彼女を見て思った。

今無くしたんじゃない。

もう随分前から私は居ても居なくてもいい存在だったのだ、と今更実感してショックなんだと。


私がいなくなれば代わりがくる。

私がいなくなっても誰も困らない。

そしてあの人達は、私がいなくなった後も、また私の悪口を言うのだろう。

私より先に去っていった人たちを未だに慰み者にしているのだから。

それでいいと思う。

もうここは私の世界ではないのだから。

あの人達が何をしても私をもう傷付けられない。その事をあの人達はきっと知らないまま、疎ましい私や他の「もういない人間」を罵る無意味な時間を使い、やがて一生を終えるのだ。


翌日、おどろくほど心は穏やかだった。

本当は出勤しても何の仕事もない。

もうこなくてもいいんじゃない?

そう思いながら、雑用で時間を潰した。


退職まであと半日。


2018年02月01日のつぶやき

18:35
RT @pinpinkiri: 茨城の中3いじめ自殺についての記者の目です。胸が締め付けられる思いです。「学校は卒業時に渡すために生徒一人一人のアルバムを作り保管していたが、菜保子さんのアルバムには、「なおきらーい」「なおってほんとうんこ、クソってるね!」との寄せ書きがあった‥…
18:42
週刊誌:小室さん不倫疑惑報道で「文春砲」炎上 - 毎日新聞 https://t.co/SjCCD1dCSd
20:15
RT @violet__prince: イベントでお買い物する時にお願いしたいんですけど、「あ〜小説か〜」「小説はないな〜」「小説にはお金出せないよね〜」などのお話は、スペースから離れた後にして下さい キャラやCP批判じゃないからかスペースの前でお連れさんと会話される方がかなり…
20:15
RT @violet__prince: キャラ、CP批判よりもピンポイントに「字書きを殺す言葉」なんです… 1日に複数回それを聞かされると本当にしんどいです。手に取ったら買わないといけないとは思ってません、ただ作った人間の前でそれが無価値なものであると言う話はしないで頂きたいん…
20:15
RT @minakawayuka: 相手が機械か、言葉の通じない存在のように思って好き放題いって(ときには嘲る)、でも、それが鍵のかかってない檻にいた猛獣だとわかると、とたんに怯えだして「なんで?」って被害者面はじめるのだ。

2018年01月31日のつぶやき

21:58
皆既月食は初めて見ました・:*+.\(( °ω° ))/.:+綺麗!

2018年01月26日のつぶやき

20:11
RT @minakawayuka: いつもいっているけれど、今、新しいモノは一瞬後には過去になる。早すぎたと、わたしの作品はいわれることが多いけれど、作家は未来を生きるべきだ。なにか、とてつもない、どえらいものを書いているぞ、という気分がなければ、創作などはできない。
21:33
RT @mar06nao: アニキが内さまライブチャンピオン大会優勝したぞー!! トロフィー、アニキどうぞ!って言ったら、持って帰るのに筋肉痛になるからお前にやるよ、だって!アニキー!! https://t.co/s4rjtnz32b
21:39
RT @miira_kaikata: 第3話放送まであと3時間! 第2話のエンドカードは、サンリオさん書き下ろしのバレンタインイラストでした(?´?`?)みんなで作って空くんたちにプレゼントするのかな?喜んでもらえるかドキドキですね? 第3話のエンドカードもお楽しみに! #ミイ…
21:47
RT @kakeru_utsugi: エンドカードはサンリオさんが書き下ろして下さってるのですが、毎回めちゃくちゃ可愛いので今回もすごく楽しみです(´ `*) エンディングが終わったあとも、是非次回予告とエンドカードも見て頂けると嬉しいです! https://t.co/Cf5U…
21:48
あ!エンディングの方だったか!!
<<back|<123456>|next>>
pagetop